antwarp

What you can read

waiting

2015-09-07 Mon 03:46


何かを待っているという作業は辛いもので、そんな時にどうすればこの時間を有効に使えるかと考えます。


最近は、雑務をひたすらこなすという作業に追われていて、ゆっくりと物事を考える時間がありませんでした。ブログがなかなか更新できないのもそのせいです。そういう意味では、待つ時間というのも、今の自分の考えを整理するのに役立ちます。


目下の悩みは、この雑務をこなす毎日が、自分にとってすごく時間を無駄にしているように感じてしまうことです。もちろん必要な作業だけれども、自分でなくてもいいのではないかと思ってしまうのです。


たぶん近い将来、人工知能なんかができると、今ボクがやっている作業はコンピューターやロボットがやるようになるのでしょう。人間はおそらく、機械が判断できない部分を受け持つことになります。そういう時代が差し迫っているというのに、もっと自分を高める時間を持てないことがもどかしいのです。


ただ雑務をこなして、疲れてやりたいことができずに終わる日が多い、これは危険な状態です。やっぱり人間なら、「今日はこんなことができた」と充実した気持ちで1日を終えたいものです。


もっと将来のことを真剣に考えなければなりません。