antwarp

What you can watch

kakushin

2018-01-26 Fri 02:44

 

西麻布Bullet'sライブ終了。

 

 

今回はある確信が持てた。a2fはこのスタイルで絶対間違いないということだ。機材のセットアップ、会場の雰囲気、共演者、クレイジーな環境でなければ評価されない音楽なんだと思う。ストリーミングライブからは得られない実感があった。

 

 

ボク自身いつもアヴァンギャルドな音楽をやっていたいわけではなくて、キーボーディストとして関わっている他のバンドのようにポップなものも好きだ。ただ、自分が関わっているバンドは好きでも、そのバンドを取り巻くシーンは好きになれなくて、居心地の悪さを感じることはある。長らくその違和感を説明する言葉が見つからずにいたが、少しわかった気がする。

 

 

ボクは何かの焼き直しではない、カテゴライズできないモヤモヤを表現しようとしている人が好きだ。他のバンドの現場で対バンなどを見て違和感を感じるのは、すでにその道の第一人者がいるところで勝負しようとする人がけっこうな割合でいることだ。その方が手っ取り早く売れるからやるのだろうけど、つまらなく感じる。ボクがライブを見ていて一番楽しい瞬間は、その人の狂気の部分が晒された時だ。自分が関わっているバンドはそういうものを秘めたバンドだと思っているし、ソロであるa2fはなおさらそこを重視してやっていきたい。

 

 

だからこの確信を元に、今回のような環境で活動を続けていきたいし、共演者と高め合える現場にいたいと思った。

 

 

 

 

next live at BULLET'S 25/1/2018

2018-01-25 Thu 03:20

 

2018.1.22 Mon  2018.1.25 Thu ←postponed due to snow!!!

小林径in EXPERIMENTAL LOUNGE vol.31

@Nishi-Azabu BULLET'S

Start 19:00

¥1,000 (1D)

 

ACT(*=live)

小林径

antwarp 2nd floor*

村上裕*

Chance

la chanson de la femme sans bras*

HARRY:淑蘭◎<BULLET'S>

 

 

come and go crazy!

 

 

 

 

 

 

必死

2018-01-11 Thu 03:05

 

年末にあるアメリカ人と出会って以来生活が変わった。

 

 

毎日チャットして音楽の話をしているので、情報がガンガン入ってくる。おまけにアニメも日本人のボクより詳しいので、オススメも消化しなければならない。

 

 

LINEやメッセンジャーなどメッセンジャーは用事があるときくらいしか使わないので、彼とやりとりしているのが一番多くなってしまった。当然英語なので、出てこない言葉を調べながら必死に返信する。大変だけど食らいつく楽しさがあり、転校生として新しい学校に馴染もうとする感覚みたいな物を思い出す。

 

 

もともとが怠け者なので、追い込まれている時の方がやる気が出て活動的になるようだ。今年はa2fもいよいよ海外進出になりそうだ。

 

 

 

 

good job

2017-12-31 Sun 20:26

 

今年できたこと

 

 

MV3本・ライブビデオ1本の公開

 

 

VJとのライブ

 

 

BAZRA20周年アルバム・レコ発への参加

 

 

この辺りが大きなところかなと。年末になってアメリカへの足がかりもできたので、いい流れで2018年を迎えられる。

 

 

SNSは○○納めの嵐だけど、自分の主義主張に合わないので意識しない。もっと飛躍するようにひたすら我が道を行くよ。

 

 

みなさん良いお正月を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

new video "double" (live version)

2017-12-28 Thu 02:32

 

hey, released a new video!

 

 

directed by T. McLeod

 

 

2017.12.20 Atsuhiro Ito presents "TORONITO vol.76" at Nishi-Azabu Bullet's

 

 

check it now!